« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の14件の記事

2012.02.29

カーテンを開けると そこは雪だった

雨は夜更け過ぎに〜♬(・∀・)


雪へとかわるだろー♪(´・ω・`)





カーテンを開けると そこは雪だった





…。
変わりすぎだろう。(´;ω;`)

2012.02.26

実践報告会

無事に(なんとか?)大学院の実践学習報告会が終了した。

発表内容が自分で自信の持てるものでなかった上に、パワポもいまいちだったと思う。

当日は前に表示されていた、タイムプロジェクターが見えにくくてかなり焦って、時間オーバーまでしてしまい大失態だった。

しかし、先生や他の院生からいろんな指摘や応援をもらって、自分の研究(発表)に対する他者からの位置がわかった気がする。

大学、また福祉だけに限らず、どんな仕事、ものごとにおいても、こういう研究発表の場があるというのは、これからの社会にニーズが出てくるのでは ないかだろうか。
それが例え自分の趣味の発表であっても面白いかもしれない。
今回振り返ってみて、そう思った。

2012.02.22

松屋の生卵



120220_0937


松屋の生卵を割ったら割れずに膜だけが残った。
そこで膜を残しながら、どこまで残りの殻が取り除けるかチャレンジしてみた。


120220_0940


半分位までいった時に穴が開いた。
そこから白身が溢れてくるのでゲームオーバー。


120220_0942




ぜんぶ剥けた人はいるのだろうか。
coldsweats01全部剥けた暇人はいるのだろうか…。

2012.02.18

えびすや

Photo

峰の湯のとなりに居酒屋えびすやがある。
清瀬らしい昔ながらのカウンターのみの小さな居酒屋だ。

メニューは少ないが、味はいいと思う。
特に焼き鳥はこの辺で一番うまいんじゃないかと感じた。

不定休みたいで、夜しかやってない。
写真はビビン麺。

2012.02.16

麺屋 帝旺(大塚)

120211_2044

風呂屋に行って体重を測ったらエライことになっていた。(-=-;
報告書に悩んで机の前から動かないからだろう。

ここはしょうがない、気分転換にやけ食いだ。

大塚駅から少し歩いたところにある「麺屋 帝旺」に行って、辛し油そば(650円)をたいらげた。

ここの油そばはピリッと辛いけど、塩気も香ばしさも旨さも兼ね備えていることがいいと感じる。
他店の油そばと差別化を図っており、ニッチな商品で成功しているのではないか。
プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント的に言えば「花形事業」になるのかもしれない。

チョコたい焼きゲット

120214_1625


2012.02.14

ソニーの電子書籍リーダー「PRS-650(Touch Edition/6型)」

昨年末にソニーの電子書籍リーダー「PRS-650(Touch Edition/6型)」を購入した。

レジュメや資料を読むのに、iPhoneでは画面が小さく、iPadは重かった。
iPadって、少し持ってるだけなら軽いけど、ずっと持ち歩いてると肩が凝るほど重たくて、片手で使えないのだ。

購入して一ヶ月。
重い本を持ち歩かなくても、わずか200グラムの軽量ボディに何冊ものデータやPDF資料が入っている。

iPad と比べると約1/3の重さで、電車の中でも吊革を持ちながら、片手でページ送りができる(ページ送りボタンがおせる)。
機能は限定的だが、かなり便利なアイテムであると思った。

ただし、対応しているソニーや楽天の電子書籍はまだまだ少なすぎる。
専門書だけではなく、新書やコミックですら少ない。
読みたい本は自炊するしかないようだ。
しかも画面がやや小さいので自炊の時のもテクニックが必要だ。

昔はP2Pでアップされたデータが簡単に手には入ったが、昨今はそう簡単にいかなくなった。
誰がこんな日が来ると予測しただろう。
こんなことなら、あのときのデータを全部捨てるんじゃなかった。

先日発表されたアップルのAuthorや一太郎2012をみていると、これから電子書籍サービスが流行りそうな気配だ。
市民がブログやポッドキャストを始めたように、電子書籍にも今年革命が起きるかもしれない。

2012.02.12

中国政府対一漁村

中国で抗議行動が年々増えてきている…といっても日本への抗議行動のことではなく、腐敗や社会的不公平に対する抗議行動のこと。

週刊ダイヤモンドによると、
広東省のウーカンでは、不正を訴えたデモのあとに自主選挙で臨時代表理事会が結成された。
ところが政府により代表らが拘束されて拘置所で急死。
政府と村民が対立している。

日本ではあまり報道されていないけど、あの中国で一漁村が政府と対立しているってすごいことではないだろうか。
そのうち天安門の二の舞になるかもしれないと思いつつ、その後どうなってるのか気になってググッてみたら「村独自の自治政府を樹立すると村民集会で宣言」と書かれているのを見つけた。
どうやら、まだ村民達は生きているようだ。

今後が、また気になる。
日本でも報道されないかな。

2012.02.10

そば打ち

Photo


寮でそば打ちを教えてもらった。

そば粉と小麦粉を半々くらいにボールへ投入。(100g/1人分)
よく混ぜる。

少しずつ水を加えながら、全体に水分がいきわたるように混ぜる。
だまになったらこするようにして粉にする。

だんだん粘土状態になってきたら、丸める。
この時に空気がこもらないようにする。

まな板に打ち粉(そば粉)をまんべんなく薄く敷いて、そのうえで麺棒で伸ばす。

薄く延ばしたら、その上に打ち粉をまんべんなく敷くようにして、三つ折りに。
三つ折りの際も、お互いがくっつかないように粉を塗るようにつける。

包丁で細く切って、打ち粉をまぶして、お互いがくっつかないように混ぜるようにして、沸騰した鍋で湯がいて完成。


実際に作ってみて、切った蕎麦を湯に入れると2倍くらい膨らむのに驚いた。
作業はシンプルだけど、やっぱりプロの味と比べるとコツがいるんだろうと学んだ。

2012.02.08

ポメラ

旧型ポメラの特売があったので購入した。
昔は高くて、ネタで買うのは無理だったが、今回購入の値段はギリギリ自分のネタレベル。

で、一ヶ月ほどポメラを使ってみた感想。happy01

まず重たい。
電池を入れたら思ったより重たかった。(電池抜きで340g)

起動まですぐじゃない。
開いて電源を入れてから2秒。
ちょっとタイムロスあり。

電源を入れてもなかなかつかないこともあり。

文字サイズが小さいと思ったが、これは設定で変更することができた。

しかし、ネット環境から離れて文章を打つだけというものを体験するのもいいかもしれない。
ひたすら文章を打つ。
パソコンだと、ついついブラウザを開いたりしてしまうけれど、ポメラだとひたすら文章作成。
昔のワープロに似ている。
しかも今回購入したポメラはATOK搭載で変換能力も高い。

重いといってもiPadよりも軽いので持ち運びは楽。
カフェなどでのレポート作成には、いいんじゃないかと思った。

2012.02.05

大学院での日々

120205_1701


2月5日(日)
家族療法、荻野先生・福山先生

今日、専門職大学院生として最後の講義が終わった。

時に長いようで、振り返るとあっという間の一年だった。

福祉専門職として、経験から培ったテクニックを用いながら日々の支援を行ってきた。
しかし、この専門職大学院で勉強して、日頃使っているテクニックに理論的な背景があることを学んだ。
普段気づかずに見逃していたサインに気づき、その理論を知ることによって、もっとよりよい支援の可能性が広がり、利用者や相談者の福祉向上につながる。

悪い頭に詰め込んだ知識はため込めないので、どんどん忘却されていく。
これから現場に戻っても、時々ノートを読み返し、振り返りながら仕事に活かしていけたらいいなと思う。

2012.02.04

スマートフォン用のミニタッチペン

120110_1836

100円ショップで購入したミニタッチペン。
前に買ったタッチペンはあまり精度がよくなかったが、今回のはかなりよい精度だ。

使わないときはイヤホンジャックに差し込んで、ストラップ代わりにすることができる。

2012.02.02

生協の特別メニューはなぜ辛いものばかりか…

120110_13272



120110_1327



120110_13273


スンドゥブといい、台湾ラーメンといい、野菜ラーメンまで辛いスープ。
なんでやろう。

そして、スープがみんな同じ味がするのはなんでやろう…。



icon
icon

2012.02.01

平成24年度障害福祉サービス等報酬改定の概要(案)

平成24年度の障害福祉サービス報酬の概要が示された。
全体的に少し下がった印象を受けた。

事業所の開所時間が4時間以下のところは減額っていうのに笑ったけど、ズルイ事業所が多かったということか。
福祉の仕事に携わる者として残念。

ヘルパー関係では、介護保険同様?
家事援助が30分以降15分単位のサービスに変わった。
(30分 45分 60分〜)

サービス提供責任者の配置条件も利用者40人につき、サービス提供責任者が1人というのが加わった。
(重度訪問介護は10人につき1人)

あとは児童デイサービスとか、放課後デイサービスがゴチャゴチャとしてる印象だけど、学校から事業所の送迎が算定に入ってるということで、黙認のガイドヘルパー送迎に影響はないのかなと頭をよぎる。

そしてこの案は障がい者制度改革推進会議の内容は反映されてるのだろうかと疑問?
少しくらい反映していても良いと思うのだけれど。

無料ブログはココログ
フォト