« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の31件の記事

2011.03.31

各方面連絡事項

今年度をもちまして
ラーメンの食べ歩きを終了したいと思います。

ラーメン探求の旅は京都の銀閣寺ラーメンほそかわに始まり
10年以上に渡りましていろいろ食べてきましたが
諸事情により終了したいと思います。
※ラーメンを断食するわけではありません。

「最後にここのラーメンだけは食べておけ」という未知のラーメンがありましたらご紹介ください。

2011.03.30

宮本麺児

110320_1644



心斎橋を通ることがあったので、シャンプーハットのてつじという芸人が作ったらしい「宮本麺児」という店に行ってみた。

カウンターが6席くらいでL字型になっている。
けっこう小さくて窮屈だけどオシャレなお店。
ipodを繋いで店の音楽を流していた。

入り口の券売機でチケット購入。
3種類くらいあって迷うが、とりあえず無難そうなT2Gという麺を購入。

麺はしっかりしていていい感じ。
スープは何故かトマトを小さく切ったのが入っていてびっくりしたけど、これが意外といい味を出していた。

麺の器にちょうど良いサイズの水切り網を敷いていて、こだわりを感じた。


110320_1632


2011.03.29

震災の影響

110318_2209
福島県郡山に工場がある幸楽苑では、やはり関西にも影響がでてきたみたいだ。
東京工場で増産しているらしいので、大きな混乱はないかもしれないが、こういうときのために工場はリスク分散しておく必要を感じる。
じゃないと安心してラーメン食べられないじゃないか…。despair


110314_0752
ラーメン屋以外の会社はどうなのかと見てみると、産経新聞に一覧表が載っていた。
企業による景気の影響が気になるところだけど、それより従業員達の生活がもっと気になる。



110322_0830
そんな津波の影響を目に見えてわかる写真。
(産経新聞より)
このへんでは考えられないけど、海沿いの街では気を付けないといけない…これから。


地震の翌日

20110312_90742
地震の翌日。
iTunesストアのアプリランキングは災害関係のアプリがどっと増えたな。

2011.03.28

北新地駅

110325_1512


北新地駅の転落防止柵。
まだゲートはついてないがこれからのようだ。

今は多くの警備員が監視している。

そんななか、防止策にパソコンを接続してなにやら計測している作業員。
風圧やらなんやら計測してるんだろうか。


110325_1513_2

関係ないけど、たまたま来た電車が「尼崎・塚口」行き…どっちやねんsign03sign02

2011.03.27

大阪駅

110325_1426

大阪駅の大丸増床部分、JR大阪駅サウスゲートビルディングが開店した。
トミカショップやポケモンセンターが開店。
ユニクロもある。
なぜか消費相談センターなるカウンターもひっそりと設置していた。

デザインはオシャレだけど、
(エスカレーターが無意味に二段階になっていたり)なんだかけったいな作りだと思う。



110321_18382

太陽の広場というテラス。
夜なので暗い。


110321_1838
太陽の広場からはマルビルやDocomoビルも同じ高さ。


110320_2010

工事中の大阪駅コンコースもまもなくオープン。

110327_1141


2011.03.26

東西線京橋駅のしきり

110323_1009


東西線・学研都市線JR京橋駅のホームの間に壁(しきり)ができていた。
急になんのために?
110322_2151


京阪京橋秀吉のうめそば

Photo今日も食べた。
秀吉のうめそば。230円。

不思議とうめぼしの旨味が泣きたくなるほどうまい。


2011.03.25

iOSのアップデート

iOSのアップデートを放ったらかしにしていたが、
休日で時間もあったのでiOS4.1→iOS4.3にアップデートを行った。

最初エラーが出てアップデートできず。
リカバリーモードになって、復元しますか?って聞いてくるから「はい」ってするのにエラーが出て復元もできず。
iTunesを最新版にしたり、Macを再起動したり、はたまたウイルスソフトを切ったり、ファイアウォールまで切ったのにアップデートに失敗する。
エラーコードは(1013)。

ソフトバンクでは処理してもらえないので、心斎橋まで持っていかないといけない。
面倒だ…JBもしてないのに。wobbly

ネットで探してみるて似たようなケースを発見。

ウインドウズの
C:¥WINDOWS¥system32¥drivers¥etc¥hosts
をメモ帳で開いて「74.208.10.249 gs.apple.com」の頭に「#」をつけて、
「#74.208.10.249 gs.apple.com」にして上書保存すればOK。

…でも、母艦がMacBookなのでOSXでどうしたらいいのか知りたい。(-=-;

さらに調べてみると
OSXではターミナルを開いて
sudo nano /etc/hosts と入力してエンター。
アカウントのパスワード入力してエンター。
GNU nano上でhostsファイルが開くので、「17.112.176.11 gs.apple.com」または「74.208.10.249 gs.apple.com」の頭に#を付加。
「control + O」で保存してreturn。
「control + X」でGNU nanoを終了。
これで大丈夫らしい。
やってみたら復元成功。
しかも4.3にアップデートしていた。
よかった…。

2011.03.24

Google DocsのOCR機能

Google DocsのOCR機能を試してみたが、2メガ以下のファイルでないとダメなようだ。

さらに読み取り能力も思ったよりも低かった。
今後は性能を上げていくということだが、
いまの段階ではEvernoteに及ばない。

やはりレジュメなどの資料はEvernoteに保存して、分かりやすいタグで分類しておくのが一番のようだ。

いざという時に、画像の中の文章まで!iPhoneからでも検索が可能だから。

2011.03.23

久しぶりの日本橋散策

久しぶりに日本橋をウロウロした。

ジョーシンには「電池などは被災地に優先して供給しているため、品切れの際は…」と書かれていた。

今回の震災でネットの力、特にTwitterの情報力に感心した。

そういうわけで災害時にiPhoneが使えるように手回し充電器を探したが、iPhone向けには手回し充電器は売ってなかった。
これだけスマートフォンが普及してるのに意外だ。

それならば、とソーラー発電器を探したが見当たらない。
店員に尋ねると震災後に売り切れたらしい。
考えることはみな一緒だった…こっちは出遅れたけど。sad

ウロウロしてると、ジョーシンのジャンクコーナーで大量にソーラー充電器を見つけた。
ジョーシンにしては掘出し物だけど値段は2000円ほど。
部品とりにも使えないジャンクで2000円は高いと思う。

結局、ソフマップでお買い得の電源タップを購入してウロウロ。

久しぶりの日本橋は福島上等カレーがてきてたり、マジコン売ってたところが発展してテント村みたいになってたり、プラモ屋がなくなってたり、吉野家閉店してたり…。
また少し街並みが変わっていた。

2011.03.22

財政破綻した日本が行く道は…

wedge3月号を購入した。
財政破綻した夕張市についての記事が気になったからだ。

4年前に財政破綻して国の厳しい再建計画の元にある夕張市。
借金返済のために低福祉、高税金を18年続けることになる。

そのために多くの住民が他市に引っ越した。
その結果税収はおちる。
悪循環だ。

もう一つ、計画しているコンパクトシティ作戦。
現在バラバラにある地域を一つに凝縮して、役所や学校、病院などを一つに集めてしまうことによって、いろいろなコストを削減していこうという作戦。
でも、住み慣れた地域を離れることに住民は抵抗があるらしい。

日本も財政赤字が膨らんでいて、このままでは将来破綻するかもしれない。
そうなったら、国外に引っ越す人が増えたり、過疎の町は都会に集められたりするんだろうか?

2011.03.21

地震のことで思ったこと

3/11関西で地震を感じた。
すぐにiPhoneで調べると震源地は三陸沖と書かれていた。
??三陸沖の地震がこんなところまで?と思ったけど、続いてツイッターを見ると各地のすごい反応が書きこまれていてこれは大きな地震なのだとわかった。

その後もツイッターでいろんな情報が流れてきた。

だれが始めたか、Ustreamやニコニコ動画でテレビ放送も見られるようになっていた。

15年前もメールとかインターネットが活躍していたけど、ここまでではなかったと思う。

ケータイが普及してネットが簡単に見られる。
あとはバッテリーとサーバーや回線が負荷に耐えられるかだろうか。

2011.03.20

江洋軒(明石)

明石の研修帰り。
せっかくだから何か食べて帰ろうと思って歩いてみたけど、19時半でシャッターばかり。

ちょっとiPhoneで調べてみたら、地元民に愛されている店があるというので行ってみる。
ラーメンもあったけど、名物の焼きそばを食べる。


110224_1920


110224_19132



麺は太めの中華麺。
ソースは一味ちがっておいしい。
値段は400円と安いが量も少ない。

110224_1913


ちなみにこんな店があった。
明石だけに鯛料理かと思ったけど、タイ料理だな。
110224_1921


2011.03.18

天ぷら定食まきの 明石店

110224_1246明石の研修時。
昼食にいいところがないかと、iPhoneのアプリ「食べログ」で近くの評判店を探す。
すると近くに「天ぷら定食まきの 明石店」というのがあったので、そこへ行った。

今流行の◯◯食堂みたいなのかなと思っていたら違う。
ファーストフードっぽくもない。
つくりは飲み屋みたいだ。

調理場がよく見えて、揚げたてを、串揚げ屋みたいに出してくれる。
塩も抹茶、カレー!と面白い。

天ぷらを揚げる人は腕に腕バンドをしている。火傷防止か?

食券制で効率がいい。

メニューはシンプル。

意外と塩辛がうまかった。
110224_1232

2011.03.16

Access Runtime

MS-ACCESSの「Access Runtime」はスゴイ、と思った。

マイクロソフトのアクセスというデータベースのソフトがある。
オフィスのソフトだけど、ワードやエクセルほど使ってる人は多くないかもしれない。

なので、多くの人はアクセスの入っていないMS-OFFICEを購入するだろう。
でも中にはアクセスをもってない人に作ったデータベースを使ってもらいたかったり、外出先のパソコンでアクセスを開きたいことがあるかもしれない。

そんなときに「アクセスランタイム」というのをインストールするととても便利だ。
これをインストールすると、MSアクセスをインストールしなくてもアクセスで作ったファイルを利用出来る。
もちろんデータベースのレポートを編集したりはできない。
それでもデータベースを見たい、データの入力だけしたい時にはとても便利だ。
(アクセスランタイム)

今日はネットカフェで利用してみたがバッチリだった。

2011.03.15

認知行動療法センター

国立精神・神経医療研究センターが、認知行動療法センターを設立する。

センター長には、大野裕・慶応大保健管理センター教授が就く。
初年度の予算は約1億円で、うつ病や不眠症患者向けの療法を研修し、年間100人ほど専門家を育成し、地域や職場での活動の支援もする。

日本では、うつ病治療は抗うつ剤などの薬物療法が中心で、大量使用が問題となっている。
薬で治るのは5~6割程度だが、認知行動療法を組みあわせれば7割以上になり、再発率も低いという。
英国は専門家を育てるため年間約120億円を投資している。(以上朝日新聞より)

増え続けるうつ病に対して、精神科や心療内科医の多くは薬を処方するだけのことが多く問題になっていた。
国は増え続ける薬代と再発を防ぎたいという思いもあるんだろう。

薬漬けの日本の精神医療をなんとかしてほしいけど…認知行動療法を取り入れる医者なら、最初から病院に臨床心理士をしっかり配置してるのではないだろうか。
根本的に餌は点数(金)なんだと思う。

2011.03.14

北新地駅に可動式柵ができるらしい

全国でホームからの転落事故が多いためか。
北新地駅に可動式の柵ができるらしい。
視覚障害者だけでなく、酔っ払いや知的障害児者にも効果あり。
助かる。
110208_19112



110208_1911


2011.03.13

365日


この本にはビックリこいた。
一日一個の納豆レシピを紹介してくれている。




この本は365日、一日一個のレシピを紹介してくれる。
しかもチキンラーメンで。

そして、さらにすごいのはこの本。
卵かけごはんのレシピで365日。
だれか試してみて欲しい。
…自分ではとてもする気が起きないけど。

2011.03.12

ラーメン「津津」(JR尼崎)

110122_1846
JR尼崎ココエのフードコートにあるラーメン屋。
前にあったラーメン屋からかわった。

津津ラーメンが500円。
麺はやや細麺。
スープは豚骨風。
具はメンマとチャーシューとネギ。
伏見の大黒ラーメンをインスタントにするか、薄めたらこんな味になるのかなと思った。
まずくはないし、500円ならこんなもんかとも思う。
しかし、同じような形態のスガキヤと比べるともう少し頑張って欲しい。

iPhoneで災害用伝言板サービスを利用できるアプリが公開

iPhoneでは災害用伝言板サービスを利用できなかったが、
今回の地震のせいかiPhoneで災害用伝言板サービスを利用できるアプリが11日に公開された。

App Storeから無料でダウンロードできる。
残念ながらiOS 4.0以上が必要で、Wi-Fiでは利用できない。

まさか、昨日ツイッターで呟いたのを孫正義社長が見てくれたんだろうか。coldsweats02
(いや、同じような声が多かったんだろうな…たぶん)

2011.03.11

春の京都

Img_1015



Img_1008



Img_1003


先日、京都をブラブラとすることがあった。
天気が良くて散歩日和だった。

2011.03.10

妨害電波か!?

Photo_2

駅の案内が変な表示に。
まるで妨害電波のようだ。

2011.03.09

バーサス


バーサス! 和田依子作品集(1) (アフタヌーンKC)

おもしろかった。
AV制作ってあんなかんじなのか…と思った。
成長物語としても面白いんだと思う。

2011.03.08

ケアマネの資料として便利

ケアフリー(HP)
「初心者でもわかるケアマネジャー実務の話」と、「業務を快適に行うための資料集!」ということで、わかりやすくまとめておられる。

あと最新情報で情勢がつかみやすい。
ケアマネさんの視点なので障害関係のニュースはなさそうなのが残念だけど。

2011.03.07

整理してわかりやすく

調査や考え事を整理するときは、紙に出して整理するとわかりやすくなることがある。

人生の見通しがつかなくて混乱しているときも、整理して、一目でわかりやすくしてみたい。

2011.03.06

「タイガー運動」機に

萌え寺が好評だそうだ。
参拝客の少ない寺が、檀家のアイデアで萌えるイメージキャラをつくったりして、オタク?な参拝客が押しかけたそうな。檀家の評判も上々。
これがきっかけで相談につながったこともあったそうで、仏様も笑っておられよう。

ところで伊達直人を名乗った寄付。
昔はあしながおじさんを名乗ったものだが、寄付もオタク化?

最近報道が下火になってきたけど、寄付も下火になってしまったのだろうか?
長く定着して欲しいと思う。

厚労省検討委は「タイガー運動」を機に社会的養護施設の最低基準を見直すことにしたそうだ。
この見直しは本当に久しぶりなことらしい。
小さな善意の積み重ねが大きな政策を動かしそうだ。

2011.03.04

とあるガイドヘルパーの一日。

とあるガイドヘルパー(ガイヘル)の一日を書いてみる。

利用者さんの訪問前に行き先や時間の確認。
本人の注意事項を確認。
メモはセキュリティをかけたケータイに入っている。
バスの時間と電車の時間を前もってケータイで調べる。
ついでに調べ忘れた大阪城のパークトレインについても調べる。

利用者さん宅に訪問することが多いが、今日は現地で待ち合わせ。
あいさつしてお母さんと本人の体調等を引継ぎ。
(この時ケータイカメラで利用者さんを撮影しておくと、万が一行方不明の時に交番などで探してもらいやすい)

今日はプール。
ちょこまかと他動な利用者さんを捕まえながら受付をして着替え。
プールでは楽しく過ごしている。
見ていてこっちも楽しくなる。
これがこの仕事のやりがいでもある。

昼食の時間を考慮して、嫌がる利用者さんを説得してプールを出る。
逃げる利用者さんを捕まえてシャワー。体を拭いて服を着る。

機嫌よく受付でバイバイをする利用者さん。
靴を取って履いてもらい、予め調べておいたバスに乗る。

散歩しながらレストランまで。
しゃべれないため、写真付きのメニューで指してもらい注文。
食後に薬があるので、氷抜きの水を用意しておいてもらう。
支払いを済ませて、駅まで時間調整の遠回り散歩。

途中、トイレのようなので携帯で近くの車椅子トイレを探す。
介助が必要なので車椅子ではないけど、車いすトイレを利用している。

帰る時間になったので駅へ。
障害者手帳を提示して障害者割引の切符を購入しても良いが、
スルッと関西の特別割引バージョンが便利なのでそっちを購入させてもらう。

改札も小さな切符はダメだけど、カードならこの利用者さんも自分で通せる。

電車に乗る前にトイレ。
緊急通報ベルにイタズラしようとするので必死で阻止…。(-=-;

やっと乗車に乗車。
知的障害だからだろうか、席を譲ってくれる若者は少ない。
視覚障害や知的障害でも電車などは座ったほうがいいのだけど。(立ってる事がいい人もある)

優先座席に行くと年寄りが席を譲ってくれたが、そういうわけにもいかないので、丁重にお断り。
床に座り込む利用者さんを見て、やっと他のおばさんが席を代わってくれた。
ありがたや。(でも隣の人が迷惑そうな顔)

一本乗り遅れたので、ケータイで何時に到着するのか調べる。
駅に着いたので、さっきの人にお礼を述べて降車。

するとジュースが欲しいという利用者さん。
飲み過ぎの時もあるけど、今日はまだだったので財布を出してお金投入。
好きなジュースのボタンを押してもらう。

家の近くまで来て、公園で休憩。
本人には暇つぶしのゲームを貸してあげて、こっちは一日の介助記録記入。

最後にケータイでお金の計算。
財布の残額と照らし合わせる。
普通の電卓は押し間違えると何度もやり直さないといけないが、
iPhoneのアプリに式が表示、訂正できる計算アプリがあるので、それを利用している。便利な世の中になったものだ。

やっと利用者さんを家に送り届け、一日の報告をお母さんにした後、実績記録表や介助記録に確認印をもらう。

ありがとうございました、と玄関を出て、事業所に終了報告をメール。
これでやっとガイヘルの一日が終わり。

帰り道に缶コーヒを買ったりして、やっとホッとできるのだが、利用者さんの家に寄っては帰る時間が長時間になることもある。
ただし移動時間は無給の事業所が多い。

2011.03.03

介護保険証ってこんなんもの

介護保険証ってこんなものだと文京区のHPにあった。
この業界にいて実物は一度も見たことがない。

2011.03.02

ラーメン「虎杖」(富野小路)

カレーと担々麺。
カレー担々麺の店。
カウンターと小さな二人テーブルが三つほど。

細めのシッカリした麺。
具は鳥のササミ。
シャキシャキした壬生菜。
メンマ。
半熟卵。
汁は甘めのピリ辛カレー。

値段は850円と少し高い。
でもカレーがうまいので、一回くらい行ってみる価値あり。

店の名前の読み方が難しい。
いたどり、だったと思う。
Photo


2011.03.01

植物が生えてくるスニーカー

履き古した後、土に埋めると植物が生えてくるスニーカー」ということで、靴に花をつける野草の種が仕込まれ、履き古した後に土に埋めれば花が咲くそうだ。
ちなみに全て土にかえる素材らしい。

…本当なのだろうか。

無料ブログはココログ
フォト