« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の18件の記事

2011.02.28

WRAP講演会の感想

WRAPの講演会へ行った。
WRAPとは、心が元気でなくなった時にどうするかを事前に書いておき、いざという時の行動指針…なのだと思う。

1.まず、元気がなくなったとき、どんな事をするかを皆で書き出す。
2.取り入れられそうなものを自分に応用する。
3.少し元気がなくなった時、
4.かなり元気がなくなった時、
5.クライシス(自分ではどうしようもない状況)に見舞われたとき、

などにどうするか事前に書いておく事。

これをサポートしてくれる人も大事で、お互いにこういう関係をつくっていくことも大切なのだという印象を受けた。
職員が施す援助技術という位置づけよりも、ピアサポートなどが望ましいのか?

精神疾患の人向けだったが、不測の事故や病気(認知症など)になって判断能力が低くなったときのためにも良いと感じた。

ちょうど、先日発売の「ヘルプマン」の16巻と17巻は似たようなケースの話だった。
おもしろかった。


2011.02.27

雨の日も大丈夫な靴

雨の日に長靴を履いて外を出るのが大変。
かといって防水靴はけっこう高い。

しかし、このウィンブルドンの防水靴は安い。

値段の割りに軽くて履きやすい。
さすがに長時間履いているとムレてくるのは仕方ないけれど。

梅雨時に雨がふるかどうかわからない、というときにも便利な靴だ。

この前、雪が降るときもこの靴を履いていて足が濡れなくて助かった。happy01

2011.02.26

DropBoxとSugarSync

DropBoxとSugarSyncは便利なオンラインストレージだと思う。

DropBoxはパソコンにインストールすると専用フォルダができて、それが使用できる。
SugarSyncは同じく専用フォルダと任意のフォルダが指定できる。

DropBoxは2GBまで無料。
SugarSyncは5GBまで無料。

iPhoneアプリでは
DropBoxはファイル名検索機能があり、
SugarSyncはファイル名をソートすることができる。

サイズで言えばSugarSyncが得だけど、
先行サービスのDropBoxの方が他のアプリの連携が上をいく。

どちらを使うか…迷っている。

2011.02.24

ざる蕎麦の卵はどうやって食べるのか

先日、蕎麦屋でざるそばを食べた。

ざる蕎麦にはうずらの生卵がついてくることがある。
場合によっては鶏の生卵のこともある。
この生卵はいつも食べ方を考えてしまう。

・卵にそのまま直接つけて食べるか
・卵を混ぜてそこに直接卵をつけて食べるか
・汁に卵を入れてそのまま蕎麦をつけて食べるか
・汁に卵を入れてよく混ぜた上で食べるか
・最後の最後まで卵をとっておき、そば湯の時に投入するか

そんな事を考えながら自分は最後まで卵をとっておくことが多い。

2011.02.22

鬼平コロッケ

JR鷹取駅の南側を国道まで出た角に「鬼平」というコロッケ屋がある。
安いのにボリュームがあってうまい。
とくに鬼平コロッケは大きくて外サクサクで中はホクホクで絶品。
ただし、中村吉右衛門とは関係なさそうだ。

2011.02.21

障害者に対する事件

ホームに入居していた知的障害者の女性の貯金を勝手に引き出して、生活費やパチンコに使っていたとして53際の施設長が逮捕された。(産経新聞より)

なんと嘆かわしい事件だと思う。
しかも施設長。

関連記事を読んでいると、
他にも後見人が横領したり、作業所の売上金を職員が横領したり、めちゃくちゃだなぁと思う。

行政のチェック体制が緩いので、こういう事件が起こるんだろう。
表沙汰になってない不正はもっと多いのではないだろうか。

もっと厳しく取り締まればいい…マルサみたいなのを抜き打ちで、あっちこっちに出没させればいいのにと思う。

2011.02.20

介護福祉士の資格要件見直し、3年先送り

介護福祉士の受験資格が見直されることになり、その厳しさに現場などから不満があった。
それでも実務経験+600時間の研修が決まった。

なのにどたんばになって3年先送りになったそうな。
なんでギリギリのこの時期に変更するのか。
かえって混乱を引き起こすだろう!と思うのは自分だけだろうか。

すみやかに廃止してほしい制度というのもあるけど、
余裕を持ってゆるやかに制度変更を行って欲しいと思う。

そんなことを思っていたら、
600時間以上の養成課程は、「450時間の実務者研修」に改めることになりそうだ。
ホームヘルパー研修や介護職員基礎研修と介護福祉士取得方法との関係も整理するらしい。
なんだったんだ、いままでのドタバタは。sweat02

2011.02.18

映画「相棒 劇場版II」

Photoadd10


映画「相棒 劇場版II」

相棒らしく面白かった。
でもでかいスクリーンを使うんだからテレビとは違った撮り方とかしてもいいのにと思う。

ストーリーの流れで、事件が警察幹部の派閥争いに利用されて涙を飲むのかと思いきや、右京さんが最後に希望(犯人逮捕)を見いだしてくれて救いがあったと思う。
最後まで見ていて飽きなかった。

最後にレギュラーメンバー(登場人物)殺すというストーリーは劇場版ならではなのか。
ビックリ。

2011.02.17

四条通の無線LAN

2月19日に四条通の鴨川から烏丸までの間で、無料の無線LANサービスがスタートするらしい。
いまも試験運営されてるのか、「0123456789」のパスワードが必要という噂も聞く。

四条はビジネス街はもちろん、ソフマップや(旧?)電気屋街の寺町通もあるので、無線LAN地帯は嬉しい人が多いのではないかと思う。

四条無線LANのHP
http://kyoto-shijolan.jp/index.html

2011.02.16

福祉のマルサ

特養ホームを良くする市民の会というところが厚生労働大臣に対して、介護保険施設に抜き打ちの調査や監査を実施できるようにする仕組みの構築を求める提言所を提出したそうだ。(記事元)

普段はいいかげんな運営をしていても、監査対策でとりつくろってばかりいる介護事業所が多いと思われる。
京都にいる頃から思うと今の地域の実情は信じられないが、摘発率の多さは京都がNo1ともいう…。

ぜひ、福祉業界にもマルサの女みたいなのを派遣して、抜きうち査察とかしてほしい。
介護費用にも国民の税金や保険料が使われているのだから。

2011.02.14

阪神を見下ろす、阪急

阪急百貨店が高層化したため、阪神百貨店の屋上から見上げるかたちになった。

あまり知られていないかもしれないが、阪神百貨店の屋上には小さなお社がある。
101223_1937


2011.02.12

ちゃんこラーメン

寝屋川駅前王将にて。
豪栄道の寝屋川らしく「ちゃんこラーメン」なんだろう。

でも、ちゃんこらしい味はせず。
こてっちゃんの味がインパクトあり。

Photo_5


2011.02.10

ロボット

京阪天満橋で寂しく展示されていたロボット。
人気のない川側に展示されていた。
期間限定。
Photo_4


2011.02.08

割れない割箸

昼食時、注文した料理がテーブルに運ばれてきて、いざ割り箸を割ろうとした。
しかし!割り箸の割れ目がなくて割れなかった。
珍しいからもらってきた。
Photo_3


2011.02.06

ガイヘルの行き先

ガイドヘルプ(移動支援・行動援護)、つなわち通称ガイヘルをやってて行き先に困ることがある。
行き先をヘルパー任せにされることがあるからだ。
そして休日の余暇をどう過ごさせるか行先を考える保護者も大変だと思う。

そこでガイヘルの行先をグーグルマップを使ってリストにしてみた。


より大きな地図で ガイヘルの行き先 を表示

うどんそば「京橋浪花」(京橋)

京橋浪花。
JR京橋駅前の立ち食いそばや。

立ち食いそばだけど、店前にテーブルを置いている。

普通の立ち食いそばだけどおいしい。
汁は甘め。

きつねがなくても甘く感じた。

2011.02.04

うどん「釜たけ」(梅田) 2

釜たけ梅田再び。
通り道なのでつい入ってしまう。

やはり釜たけのうどんは冷にかぎると思う。
写真は梅うどん。

Photo_2


2011.02.02

うどん「釜たけ」(梅田)

なんばで有名なうどんの釜たけが梅田にもできた。
メニューは少ないみたいだ。

Photo


無料ブログはココログ
フォト