« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の14件の記事

2010.02.28

ラーメン「まこと屋」(JR尼崎)

Photo カウンターが空いていたので、すぐに入る事ができると思った。
しかし、待合室には二組も先客がいて五分ほど待たされた。
空席があるにもかかわらず…行列の店に見せかけたいのだろうか。

麺は普通の麺、博多風細麺、ちぢれ麺、

極太麺の四種類から選べる。
今回は極太麺と細麺を替玉で頼んだ。

極太麺は湯がくのに六分かかる。
難波男麺のような極太ではなく、ちょっと平たいかんじ。
悪くはない。

スープは牛醬と醬油、背脂醬油から選べるが、今回は牛醬にした。
クリーミーな白湯スープだった。

具はキクラゲ、煮卵、ネギ。
ネギは入れ放題のようだ。

ラーメン590円。
替玉100円。

ラーメンのレベルとしては並みだが、これだけ麺が選べるというのは興味深いと思った。

2010.02.26

アイデアを販売できるか?

週刊アスキーを読んでいたら「アキバアイドルを輸出せよ」という記事が目に留まった。
NHKの番組「AtoZ」の放送内容についてだった。
AKB48のフォーマットを販売していくというもの。

フォーマットを販売なんてできるのか?
勝手に真似されたら終じゃないのか?
昔お世話になった会社でもそんな話があった。
ここではフォーマット=アイデアということになる。

興味深かったので、番組HPを見てみた。
HPの解説には「フォーマット化することで、模倣によって似たアイドルが登場するのを防ぎ、より高い収益をあげることができる」と書かれてあったが、やっぱり理解できなかった。

2010.02.24

鴨川で工事をしていた

100215_1405今出川を渡っていたら鴨川で工事をしていた。
川にたまった土砂等を運ぶ工事だろうか。

土砂袋を積んで水をせきとめているが、その左側の水位が下がっていたために水が流れ込み、逆流のようになっていた。

2010.02.22

オランウータンがこっちをうかがっている

100213_1115動物園のオランウータンがこちらの様子をうかがっていた、ように見えた。

2010.02.20

【映画】アバター

AVATAR。

2100円もする映画。(3Dの場合)
そして3Dメガネをかけて見る映画。

3Dメガネをかけて見ると、若干画面が暗くなる。
その代わりに映像に奥行きができて立体に見える。
3DというからUSJのターミネーターみたいな立体映像なのかと思ったが、とびだす3Dではなかった。

アメリカでこの映画を見た後に、現実に戻りたくない人が続出したとニュースで読んだが、そんな事は思わなかった。
残念。

もののけ姫を思わせるストーリー。
たしかに映像はきれいだったし、普通に見てもストーリーは、まぁまぁ面白かったのではないだろうか。

でも2100円はやはり高い。

2010.02.18

つけ麺「吟醸らーめん 久保田」(花屋町西洞院下がる)

100215_1825

11:30~14:30と18:00~23:00で火曜日が定休日。
カウンター9席、テーブル4席のお店。
たしか前はラーメンさくらだった気がする。

評判の味噌つけ麺を注文。

程よい辛さではあったが、むせて咳がでた。
麺はモチモチとした中太の縮れ麺。

味噌の味をしたつけ麺は少ないのではないかと思うが、評判ほどではないと感じた。

2010.02.16

つけ麺「天四郎」(てんま)

久しぶりにてんまの天四郎。
つけ麺750円の食券を購入。

小(1玉)、中(1.5玉)、大(2玉)が同料金なので大。

鶏と魚介のWスープと冷プルの麺はあいかわらずだが、
麺にかぼすがついてきた。
これは前に来たときはなかったと思う。

一味を麺にかけて食べてみた後、カボスを絞って食べてみたら、あっさりして美味しかった。

同じてんまの越後屋の真つけ麺も同じように柑橘系の味で攻めてきているので、これははやりなのかもしれない。

2010.02.14

映画「ワンピース STRONG WORLD」

公開当初、大人気で予約殺到のストロングワールドを見た。
もう下火になっていると思っていたが、ほとんど満席だった。

前評判が良すぎたせいか、実際見てみると普通のおもしろさだった。
まぁ、普通におもしろかったから良いけれど。

ただ、ルフィ一家の殴り込みシーンは、いままでと違う感じでよかった。

2010.02.12

ラーメン「地球規模で考えろ」が変わってた

100127_1853伏見の「ラーメン荘地球規模で考えろ」。
久しぶりに大学へ行った帰りに寄った。

食券を買おうとして販売機の前で立ち尽くしてしまった。
650円…。
あれ?選択肢が減っている。

どうやら200g、300g、400gと麺の量が選べるようになっていたらしい。

前は小とか並に分かれていたはず。

でもこれは嬉しい変化だ。
400gを650円で食べられるなんて素晴らしい。

なんか味も美味しくなっている気がした。

2010.02.10

あんない地図Maker4

あんない地図Maker4は簡易地図作成ソフト。
簡単な地図を作成してWordに貼りつけたりするときに便利。

Windows専用。
お試し中は320×256の大きさしか作れない。
大きなサイズを作るときは有料版を購入する必要がある。

2010.02.08

【映画】今度は愛妻家

豊川悦司、薬師丸ひろ子、石橋蓮司、そして他。

ストーリーはある程度予測の範囲。
それでも結構泣ける映画。

特に中年オヤジの方が感情移入しやすくて泣けるかも。
まわりのおっさんたちも泣いていた。

こういう映画は初めてかもしれない。

2010.02.06

園田の広島つけ麺と二八うどんぴぷすが閉店?

100118_1418阪急園田の広島つけ麺爆発がんぼと、二八うどんのぴすぷが閉店した様子。

つけ麺の店はずっとシャッターが閉まっていたが、看板や旗が残っていたので復活すると思っていたが、ついに貸し店舗の札がかけられた。

そして二八うどんのぴぷすも改装中かと思っていたが、看板がなくなり独特の外観も普通の塗装になってしまった。

残念。

2010.02.04

ゴミ屋敷(室)

NHKの「追跡AtoZ」HPのAKB48の記事を読んでいたら、ゴミ屋敷トラブルについての記事もあった。
なんとなく「ゴミ」という言葉に惹かれてリンクをクリックしてしまう。

今、全国で多発しているゴミ屋敷を巡るトラブルの背景には何があるのかを特集していた。

ゴミ屋敷というと、ワイドショーでやってるようなイメージしかなかったけれども、この記事を読んで精神疾患と関わりがあるんじゃないかと考えさせられた。

心理的にストレスが過大になったり、精神疾患にかかると認知機能障害がでてくるために片つけなどができにくい事が多い。(薬の副作用の時もあるけど)
認知症も大きなくくりでは精神疾患といえるだろうから、これに当てはまるのではないだろうか。

どうしたらいいのかは、まだ思いつかないのだけれども。
それをフォーマットにできないものだろうか…。

2010.02.01

『ハミ出るビーフステーキセット』

Photo_2
移動支援でガストへ食事に出かけた。
たまたま新聞に掲載されていた13日に販売終了の『ハミ出るビーフステーキセット』があったのでそれを注文して食べた。
あまりにも人気が出すぎて早めに終了するらしい。

しかし期待はずれで、普通のガストのステーキより大きいかもしれないが、味は普通。
また食べようとは思わなかった。

利用者さんが目をキラキラさせてステーキを見てるので半分くらいあげてしまった。
彼のお腹がハミ出るかもしれないのに…未熟なヘルパーである。┐(´д`)┌ヤレヤレ

無料ブログはココログ
フォト