« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の16件の記事

2009.08.30

利用者さんのサポートシート(Accessファイル)

利用者さんのサポートシート。

ガイドヘルプ(移動支援)や居宅介護中などに
利用者さんの容体が急変した時のために作った。

MS-Access2003で作成。
入力フォームにデータを打ち込んで
レポートを印刷するだけ。
用紙はA5に設定している。

まだ未完成ながら、
こんなものでも福祉労働者の役に立つかもしれないと思うので、
アップしておく。

業界標準へ誰かが改良して、無料公開してくれたら嬉しいと淡い期待を抱きつつ…。
(自分でやるのは時間かかるし手間だcoldsweats01)

「supportsheet.lzh」をダウンロード
なお、もし利用する人がいても、
利用に際しての責任は持てないので
そのへんはご理解いただきたい。

2009.08.28

つけ麺「洛二神」

洛二神でつけ麺食べた。
濃厚な和風つけ麺。
他とは異なる風味のうまさ。
900円は少し高いと思うが、一回くらい食べる価値あり。

Photo_2

2009.08.26

実験「そうめんは代替麺になりうるか」

Image004 ●実験目的
そうめんの細い食感は豚骨ラーメンの麺にも似ているのではないか。
らーそうめんや、豚骨そうめんがあるのだから、そうめんをラーメンの代替麺として利用できるのではないかを調べた。

●実験道具
素麺一束、カップ豚骨ラーメン、カップ塩焼きそば。
鍋二つ(カップ麺のお湯用と素麺を茹でる用)、箸(麺が滑りにくい割り箸を用意)

●実験結果
鍋に湯を用意。
一つで素麺を茹でて1分。
もう一つのお湯でカップ麺を作る。

カップ麺をそのまま食べるのと、
素麺をスープに入れて食べ比べてみた。

なお、塩焼きそばは粉をそれぞれ振りかけてた。
カップ麺はおいしかった。
しかしラーメンに素麺を入れたものはおいしくなかった。Image005

塩焼きそばは、おいしく出来上がった。

●実験考察
ラーメンに入れた素麺がおいしくなかったのは、茹で過ぎたため、麺が柔らかすぎて、せっかくの食感がダメになってしまうためと思われる。(^-^;

塩焼きそばはおいしく出来上がった。
しかし、本製品の麺に比べると、食感の固さがやや劣った。
そして素麺がお腹に重くのしかかるのだった。

今後、素麺を茹で過ぎず、バリカタくらいで茹で上げてみる実験も必要ではないかと思われる。

2009.08.24

ラーメン「玉五郎」本店

煮干しラーメンの玉五郎。
天満駅近くにある本店の前を通ったので、つけ麺を食べてみた。

店は梅田で食べた時と同じく魚介の香りに包まれているが、
味は本店の方がおいしいんじゃないだろうかと思った。

ただ、場所がわかりにくいところにあるので、次回はあるだろうか。
…たどり着けるだろうか。( ̄◆ ̄;)

2009.08.23

紅白狙ってると見た

こども店長の加藤清史郎くんが、
お昼にNHKの生放送で「かつおぶしだよ人生は」を歌っていた。

ものすごくかわいかった。
今年NHK紅白は間違いないだろう。

作詞・高田ひろお
作曲・佐瀬寿一
「およげ!たいやきくん」の名コンビらしい。

今年当たる一曲になると感じた。

2009.08.22

京都で8月23日(日)まで

妖怪電車の運行時間

17:25 四条大宮発→嵐山行き(17:47着)
18:05 嵐山発→四条大宮行き(18:27着)
18:42 四条大宮発→嵐山行き(19:04着)
19:19 嵐山発→四条大宮行き(19:41着)
19:47 四条大宮発→嵐山行き(20:09着)
20:21 嵐山発→北野白梅町行き(20:42着)
20:46 北野白梅町発→西院行き(21:12着)

妖怪電車運賃 大人200円 小児100円 妖怪50円(妖怪認定証が必要)

今週日曜日まで。
京都にいるならチャンス。

…乗りたいけど一人だと怖いなぁ。crying

2009.08.21

こども店長

こども店長って最初はこんな始まりだったのか…。

2009.08.20

つけ麺「上方屋五郎衛門」

上方屋五郎衛門。
阪急の名店街にある小さな店。

つけ麺の食べ方がかいてある。
味は普通。

店は狭い。

2009.08.18

SSW養成過程開講

SSWの講習案内がきた。

学校での80時間の実習がある本格的な内容だ。

SSWは最近注目される分野。
今までの福祉の仕事とは違い、現場の事がよくわからないが、ワーカーの端くれとしては興味深い。

社会福祉士養成校の認定過程。
よく見ると公の資格ではない。
社会福祉士養成校の認定過程だから、少子化で入学希望者が減ったための打開策だろう。

これからも似たような講座が増えるのだろうか。

2009.08.16

ラーメン「夢路」

Photo 都市部に行かなくても、寝屋川でもおいしいラーメンが食べられるようになってきた。
(寝屋川にもおいしいラーメン屋はあるけど)

ラーメン夢路は前から気になっていたが、枚方ウォーカーに掲載されていたので行ってみた。

激辛の赤ラーメンが限定メニューらしいけれど、辛いの苦手だしつけ麺にした。

麺はもっちりしておいしい。
スープは一口めはおいしかったけど、人によっては少し濃いかもしれない。

チャーシューも煮卵も、自分には塩辛すぎた。

ランチタイムはごま団子をサービスしてくれて満足した。

2009.08.14

ラーメン「むさし」

日本橋にできたラーメンむさし。
チェーン店らしく、何度もテレビにも出ているようだった。

でも、味は普通。
こんどこんにゃくでできているダイエットラーメンを食べたい。

2009.08.12

ラーメン「東成きんせい」

きんせいは高槻に本店がある最近ランキング上位に上がってきたラーメン屋。

高槻に行きたかったけど、交通の便がよくないので、JR玉造近くの「東成きんせい」に行ってみた。

今回は気分的につけ麺を注文した。
たっぷり魚介と動物の絶妙なスープ。

表現的にクリーミーとは違うかもしれないが、うまい。
麺も太さ、弾力性と良い感じ。
久しぶりにうまいラーメン。
弥七と良い勝負。

交野にもお店があるらしい。

2009.08.10

びっくりラーメン消滅

Photo 一杯180円でシンプルなラーメンを提供していたびっくりラーメン一番が倒産して2年。
吉野家の子会社が引き受けたが不採算で一年で撤退することに。

続々と閉店していく中、独自に続ける店や価格を上げて続ける店もあった。

そんな中、東梅田でひっそり続けていた店が幕を閉じようとしている。
来週まで250円。急げ。

大きな地図で見る

2009.08.08

生キャラメルたいやき

Photo_2 最近たいやき屋のチェーン店が流行っている。

共通しているのは、白いたいやき。
いくつかの系列があるようだ。

そんななか、生キャラメルたいやきというのまで出てきた。

味は悪くないが、無理にたいやきにしなくても…とも思った。
ま、金になるなら何でもやればいいか。

2009.08.04

ラーメン「虎一番」

Image008 尼崎西大島の虎一番で餃子を食べた。

にんにくと肉汁と春雨のパンチが効いている。
ときどきプリッとエビの食感がたまらない。

ラーメンは和風だしで塩あっさり。

注文してから出てくるまで時間が長い。
普通の店の2倍以上かかる。

場所も西大島というのは
バスの本数があまりなくて通いづらい。

それでも客は満席だった。

一応、尼崎で一番旨いラーメン屋と思う。
Image007

2009.08.02

ラーメン「なにわ男麺大五郎」

寝屋川にできた「なにわ系みそラーメン」の店。
寝屋川だったら河内系と名乗る方が正しいのではないか。

見た目は二郎系みそラーメン。
麺のボリュームがあって、量も普通の店よりも多め。

大盛りはかなりの量。
やけ食いしたい時に京都や大阪まで出なくてよくなったので助かる。

ただ味覚的には、にんにくが足りないと思った。
しかも辛しはあるのに、にんにくは置いてないし。

無料ブログはココログ
フォト