« ラーメン「ひるね」 | トップページ | 原子力発電はecoか? »

2009.03.09

らーめん「くじら」

阪急塚口駅の梅田方面線路沿いに「くらじ」というラーメン屋がある。
あの有名な「くじら軒」とは関係ない、と思う。

豚骨ラーメン590円がメイン。
ふつうに結構おいしい。
替玉100円も普通に嬉しく思う。

今回は「つけ麺」を注文した。
麺はラーメンと同じ麺かな。
やや細めの麺。

興味をひくのはダブルスープ。
といっても動物系と魚系が混ざったスープではない。器が二つ出てくる。

一つはラーメンスープのような味。
もう一つは、ゴマだれ。冷やし中華というか冷やシャブみたいな味。

この冷やシャブが意外といけて、思わず替玉を注文した。
タレがなくならなかったら、もう一回替玉したかもしれない。

最近、ぷちメタボ対策でラーメンの代わりに、スープを飲まないつけ麺を食べることが多い。
が、しかし。
たくさん食べてたら意味がないなと思う、今日この頃。

« ラーメン「ひるね」 | トップページ | 原子力発電はecoか? »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラーメン「ひるね」 | トップページ | 原子力発電はecoか? »

無料ブログはココログ
フォト