« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の3件の記事

2008.03.24

みんぱくと同じ年だった

国立民族学博物館。通称みんぱく。

昨夜のETV特集「国立民族学博物館の30年」。
フィールドの話や物事の見方、文脈と要素についての話を聞いていると、学生時代を思い出して懐かしくなりました。
きっと今も面白いネタを研究してる人はたくさんいるんだろうなぁ…と思ったり。

1977年に設立されたんだそうです。
みんぱくと同じ年だったと今更ながらの発見。coldsweats02

2008.03.07

ドロップは連続服用禁止

病院で風邪薬をもらいました。
薬が無くなったものの、咳が続いていたのでドッラグストアでドロップを購入。

仕事場で咳が出るので無くなるたんびに舐めていたら、夜に悪心→嘔吐→下痢。
注意書を読んでいなかった自分も悪いのですが、薬局の店員も注意してくれたらいいのに…と。
「1錠ごとに2時間の間隔をあける事 副作用:悪心・嘔吐・下痢」

ああ、我はエパミナンダス。(--;

ついにキターッ!!

WAM NETの障害者就労支援情報の先進事例に「ワークショップほのぼの屋」と「フォレスト秘書センター」が2月末に掲載されていました。

ほのぼの屋さんは京都の知る人ぞ知るフランス料理の店です。本も出てます。→いらっしゃいませ「ほのぼの屋」へ

「フォレスト秘書センター」って初めて知ったんですけど、電話秘書代行業務をされているそうです。

障害者自立支援法がはじまってます…もう言わずもがなですが。
多くの授産施設や作業所が必死で仕事の開拓に乗り出してます。

自分も精神の作業所に勤務していたときに、ネット検索屋とかスケジュール管理を電話一本で請け負うことはできるなと構想してました。
なんか、ついにキタ!と感じました。

この調子で、コミックカフェとかラーメン屋とかも出てこないかなと期待しています。

無料ブログはココログ
フォト