« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の15件の記事

2006.01.31

上野千鶴子を拒否した東京都

ニュース23で「アメリカの拷問」が取材されていた。
以前から噂になっていたけれど、テロリストの容疑をかけて第三国で拷問をしているのは本当のようで恐ろしい。
ちなみに公式発表では否定しているものの、裁判所には機密保持のために裁判を取り下げるよう圧力をかけているそうだ。

恐ろしい国だとおもいつつ、日本を見ると日本でも少し怖いことが起きていた。

有名な社会学者の上野千鶴子が、東京都から「『ジェンダー・フリー』の言葉や概念に触れる可能性があり講師として認められない」と講演会の講師を拒否されたというのだ。(記事)

この講演は、高齢者福祉や子育てなどを題材にした人権学習講座。
「老いる準備―介護することされること」の著者でもある上野氏が呼ばれるのは不思議ではないと思う。それを「ジェンダー・フリー」の言葉や概念に触れる可能性があるという理由で断るのはいかがなものか。業界の裏を言えば、そんな話をしてほしくないなら、前もって打ち合わせをするのが役人の仕事だ。ここまでいくと、言論の自由を心配してしまう。

そして言論の自由がないと、日本福祉の先行きも益々暗くなると思う。
まぁ、もともと、あまり聴く耳持ってもらってないけど。

2006.01.30

イヤホン(ヘッドホンかな?)

earphone
iPodを使っていて不便なのはイヤホンが絡まること。
そこで色々なグッズを試した結果、巻き取り式イヤホンにたどり着きました。
一瞬で伸縮するので非常に楽、便利です。

しかしこのイヤホンはコードが薄いためか破損しやすく、半年くらいで雑音が入るようになりました。

そこでイヤホン部分だけ交換できないか挑戦してみましたが、やはり普通のコードでは巻き取ることができませんでした。

最近、ドスパラで安く手にはいるようになったので、巻き取りイヤホンのまとめ買いを計画中です。

2006.01.28

桃山御陵駅高架下のラーメン

年のせいかあっさりしたラーメンが食べたい。(^o^;
というわけで、近鉄桃山御陵のガード下「名城」へ。(学生時代、ここのスープに学生課長がハマっていた)
昔は今ほどラーメン屋がなくて大抵この手のラーメンが400円程で食べられたが、ラーメンブームで昔ながらのラーメンが消えていった気がする。
誰がラーメンを殺したかといえば、恐らく自分のようなラーメン好きなのだと思う。
そして今日も伝説の店が閉店したのを確認した。「新桃軒」かつて誰が付けたか「カウンセリング・ラーメン」と呼ばれた店だった。残念。0601281843.jpg

2006.01.26

老人ホームのマーク

mapmark
国土地理院が新しい地図記号を発表しました。
このイラストがそうなのですが何かわかりますか?
老人ホームだそうです。
家の中に杖(ステッキ)。
…言われるまでステッキってわからなかったです。(--;

それにしても老人ホームにも記号ができるなんて時代ですかねぇ。
昔は地図にも目立たず山奥にひっそり佇んでいた気がする。

2006.01.25

「いただきます」について

手を合わせて「いただきます」というのは、そうするものだと思っていた。
ところが近頃、この常識は通用しないらしい。
「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、と学校に申し入れた母親がいた」ということなのだ。最初はなんという親か、と嘆かわしく思ったけど記事を読んでいると考えさせられた。

ただ、やはり子ども達には「いただきます」の精神を持ち合わせてもらいたいと願う。

2006.01.22

欲張り野菜ジュース?

朝は菓子パン。昼はコンビニ弁当。夜はラーメン。今日は野菜不足なので野菜ジュースを買いました。
買ったのは豆乳と野菜ジュースがミックスされてるものでした。とても栄養ありそうです。0601222241.jpg

2006.01.20

おいしいラーメンの作り方

1月10日のおもいっきりテレビで「市販されている生タイプのラーメンをプロの味にするコツ」を紹介していました。

醤油ラーメンは、分量より100cc多い水に、スライスした玉葱を入れて2分間煮込みスープの素を入れる。スープの仕上げにオイスターソースを入れる。

味噌ラーメンは、微塵切りにしたニンニクを30秒ほど油で炒めてから、お湯とスープを入れて一煮立ちさせる。スープの仕上げに白ごまペーストを入れる。

塩ラーメンは、白ネギとショウガをラードで炒める。そこにお湯・スープの素・日本酒を入れて一煮立ち。もやし、みつば、焼き豚を醤油とごま油で和えるたものを乗せる。

一応、メモしておきました。こんど仕事で泊まるときに利用者さんに作ってみようかな…と。

2006.01.18

銀色の髪のアギト

映画「銀色の髪のアギト」を見てきました。
きれいな音楽が流れるオープニングで、世界が滅びる様や砕けた月は見事です。
崩壊した世界、自然の驚異の中で共存を計る人々、軍事国家などなどは「風の谷のナウシカ」を思い出しました。やっぱり影響を受けてるのでしょうか?

映画館を出るとグルミットとチキン・リトルが並んでました。可愛かったので撮影です。ウォレスとグルミットの劇場版は3月公開予定で、今から楽しみです。0601161845.jpg

2006.01.16

Macニュース続々ですね

既にたくさんとりあげられていますが、今週はMacの新製品が次々発表されました。
個人的にはラジオの聴けるiPodのオプションがいいなと感じましたが、intelのCPUが入ったMacBookは驚きです。
残念ながらMacBookではウィンドウズXPはインストールできないようですが、次期ウインドウズのVistaはインストールできるそうです。
そのVistaの音楽にKing Crimson のギタリストでもあるRobert Frippが関わるそうです。どんな起動音楽になるんでしょうねぇ。

2006.01.15

ゆたぽん

今、若い女の子に湯たんぽが流行!…という噂を聞いて店を覗きに行ってみました。昔ながらの湯たんぽが、ところ狭しと陳列されているのを想像していたのだけど見あたらず。ちょっとがっかりでしたが代わりに面白い商品を発見。それが、この「ゆたぽん」。
なんでも電子レンジで暖めると2時間暖かいそうです。やけどの危険もないし便利。面白いですね。
kairo

2006.01.10

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

「プロジェクトX」の後番組として、「プロフェッショナル 仕事の流儀」 が始まりました。
番組の中身は似ているし、アナウンスも似てるような気が。
主題歌は中島みゆきの後でパンチ不足の気もしますが、スガシカオだから悪くないと思います。

個人的に注目したのは、第一回目のプロフェッショナル…のパソコン。あれだけ走り回るビジネスマンが持つパソコンだから、レッツ・ノートだろうと思っていたけどOSX、パワーブックG4みたいです。しかもかなりメモリを積んでいます。サクサクでした。

ミルクラーメン特集

前にミルクラーメンといって、カップ麺に牛乳を入れてみたことがあった。(記事)
今回、これを追求した特集が組まれていたので紹介したい。コチラ

牛乳は、もういいか…なんて思っていたのですが再チャレンジしてもいいかな。
意外ですが、緑茶を入れたら美味しいそうです。お試しあれ。

2006.01.08

Googleの100ドルPC

Google創業者のラリー・ペイジ氏は1月6日の基調講演で、かねてから噂のあったGoogle PCの存在を明らかにしたそうです。(記事)以前から100$PCの噂は出ていましたが、本当のようですね。

この中で、Googleのクエリー分布のマップも紹介していたのですが、これを見ると先進国と発展途上国の差がわかりやすいと感じます。(マップでは中国やロシアも発展途上国になってる?)

面白かったのは、ロビンウィリアムズがGoogleマンという人物に扮して登場してきたことです。人の投げた検索に対してユーモアで答えるそうです。西洋版「生協の白石さん」といったところでしょうか。
rw

2006.01.04

1月4日のGoogle

braille
1月4日、Googleのロゴが点字で表示されてます。

最初は意味が分からなかったのですが、1月4日はルイ・ブライユの誕生日でした。たくさんの有名人の中から、この点字の祖が選ばれた(?)のは福祉関係者としては喜ばしい事と思います。

ちなみに、音声読み上げソフトでは、画像のところで「Happy Birthday Louis Braille!」と読むそうですヨ。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

例年なら年末からパソコンの再インストールや、日本橋参りをしている頃です。
ところが今年は正月前から風邪をひいてふせっておりました。
正月に 使った金は くすり代。

無料ブログはココログ
フォト