2022.01.19

2022.01_将軍塚からの夜景

Img_5506

2022.01.18

2022.01_かっぱ寿司のラーメン

Img_5146

あっさりしていておいしい。

2022.01_麺屋+さがの(京都駅)

Img_5078Img_5079

JR京都駅構内の麺屋。
ここの蕎麦は標準でさらしな蕎麦。
値段もリーズナブル。

2022.01.17

2022.01_夜の四条烏丸

Img_5511

久しぶりの四条烏丸の夜。
iPhone12miniで撮影した。

2022.01.15

2022.01_MVNO乗り換えの記録

2016年頃だったろうか、ニフモに切り替えた。そのMVNO(格安携帯)への切り替え記録を書いておこうと思っていたが、そのまま何年もおいたままになっていた。今もまとまっていないし、情報は古くなってしまっているが、一度アップしておくことにする。

 

①なぜ乗り換えるのか…
携帯電話の料金は高い。しかも毎月支払うことになる。
前から料金が安い格安SIMに乗り換えたいと思っていた。しかし大手キャリアにはいわゆる”2年縛”りがあり簡単に解約するわけにはいかない。
だが、ようやくその2年目がやってきた。今回を逃せば次回は2年後。この2年目前後1ヶ月しかチャンスはない。

 

②どこからどこにのりかえるのか…
それでは、どこからどこに乗り換えるか。
以前はauからソフトバンクへ乗り換えた。よくある乗り換え機種変更で、最新機種が0円または格安になったからだ。
また、従来はそれぞれauはau用のスマホ、ソフトバンクはソフトバンク用のスマホが必要だったが、今回は”SIMフリー”と呼ばれるどこでも使えるスマホなので機種はそのまま。携帯会社だけを変更する。
なので、今回は単純に基本料金が安く、かつ安心感がある会社にしたい。
安さと安心でいくと、Ymobileが店舗数も多くて安心な気がする。しかし、最安の1980円/月は最初の1年目だけらしい。テレビでCMをしているUQも同じく。そうすると楽天モバイルやLINEモバイルが選択肢に入ってくる。

 

だがしかし、ここにきてNifmoから新規申込で機種割引のキャンペーンが。前から気になっていたソフマップなら3万円以上するArrowsM04が半額以下の値段で手に入るという。ニフモには2年縛りもないし、ダメだったらまた乗り換えたらいいかと思ってニフモの1600円/3GB/月に決める。

 

③いつ申し込むか…
申し込みは2年縛りが解ける前後1ヶ月。なおかつこのキャンペーン期間中でなければならない。

 

善は急げで、さっそく申し込み手続きをすることにした。申し込みは専用サイトからになる。既にNifmoの親会社Niftyの会員であったため、同じIDとパスワードですんなりログインし、簡単に申し込みは終わった。
ただ、ソフトバンクから発行されるMNP番号は事後入力にしていたため、それが入力されるまでNifmoのSIMは発送されないようだった。

 

④ソフトバンクへの電話
ということでソフトバンクへMNP発行(ソフトバンク解約)の電話。なかなかつながらない…だろうと思っていたら、意外と数分でつながった。また、前に乗り換えの時は必死に止められたので、今回も同じように引き止め工作があると思われたが、「格安SIMに乗り換える」と言うと案外すんなりとMNP番号を発行してくれた。しかも乗り換える相手なのに丁寧な対応で。MNP番号は電話口とSMSで伝えてくれた。

 

⑤ニフモへMNP番号入力
さっそくニフモの申し込みページでMNP番号を追加記入。すぐに数日でSIMとスマホが届くとメールが来た。それから2〜3日してSIMとスマホが到着した。

 

⑥SIM入れ替え、メール、30分もかからず
SIMの入れ替え(切り替え)は休日に行うことにした。切り替え手続き中に仕事関連の連絡がきたらややこしいし、トラブルの時は対応できる時間がある。
事前に書類に書かれていたAPN等の設定を行い、いざSIM交換。あとは自動で切り替わるらしい。「30分から1時間で切り替わります」と案内のメールが来たが、すぐに切り替わっていたようだ。スマホのアンテナアイコンがSoftbankからDocomoに変更されていた。

 

⑦スピードチェック
ネットやメールの使い勝手を確認したが特に変わりない。そこで気になるのが通信スピード。安いだけに遅いだろうと思ったが、スピードテストの結果はニフモの方が早かったみたいだ。

 

⑧さいごに
2022年現在、それほど困っていることはないが、昼休みの時間は通信速度が遅く感じることは多い。それくらいだろうか。
今は他にも安くて便利な格安携帯会社がある。実際、今はニフモと楽天の2台持ちだ。このまま楽天1台でもいいかもしれないと悩むくらい。ただ、楽天は0円なのでしばらくいまのままいこうと思う。

 

«2022.01_希望軒

広告

  • ↓なんでも売ってるAmazon
  • ↓本を売るならBOOK OFF♪
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ
フォト